社員紹介 RECRUIT

福利厚生事業

社員食堂・学生食堂・社員クラブ

スローガンは一致団結チーム馬渕
画像

"サービス"を商品とする企業の多くは景気の動向に業績を左右されがちです。しかし、当社ではそうした影響は少なく、おのおのが自信をもって仕事に臨める風土が培われています。
とはいえ営業は数字がすべて。その点は当社も大変シビアです。しかしながら最近は、ご紹介、電話、ネットを通じて新規の問い合わせが多く寄せられており、そうした問い合わせについては営業主導となり、楽しくも厳しく、縦横を超越して協力しあえる社風を土壌に、お客様への多面的なご提案に努めています。お客様との関係において私たちが重要視していることは、オーナー様にとって、あるいはその福利厚生施設にとって、何が一番望ましいサービスであるかを常に汲み取っていくこと。そして、そのご要望をいかに実践していくかに尽きます。つまり、こうした理念をスローガンにしたものが「一致団結 チーム馬渕」であり、チームが掲げる目的こそが、「受託企業とのさらなる関係性の向上」「新規受注の拡大」になります。当社ではこの目的の達成に向け、事業を横断した全スタッフが「チーム馬渕」の一員となり、サービスの指針となる様々な施策を展開しています。

社内コンペで共有する食への認識と問題意識
画像

サービスレベルの向上に努める福利厚生事業の大きな特色のひとつが、社内で定期的に開催している「"食"の社内コンペティション」といえます。このコンペは、営業のロールプレイングを兼ねたプレゼンテーション機能と、お客様の立場に立った会長と社長に、スタッフが調理した食事を実食いただくことにより、参加メンバー全員が"食"に対する認識と問題意識を共有する機能を併せもちます。こうした取り組みの根幹をなすのは、創立以来、当社が一貫して取り組んできた「食文化の創造」にほかなりません。私たちが考える「サービス」と「食」の向上に到達点はありませんし、不断の努力なくして高レベルでのサービスは提供できないもの、と考えています。そして、全国に広がる福利厚生施設の管理・運営実績と、安全・安心・高品質を基盤にしたおいしい食事に対するお客様からの評価が、未来の馬渕商事につながっていく......という強い信念を全スタッフがもち、オーナー様の200%のご満足を勝ち取れるよう、今後もよりいっそう頑張っていきたいと思っています。

異業種からの新風が吹く自由で風通しのよい社風
画像

リゾートホテルから、さらに塗料関連企業の営業を経て当社へ入社した者、元社員食堂のチーフなど、第二営業部を例にとっても、様々な業界で経験を積んだ後に当社の営業職として活躍している者が多くいます。
こうした採用制度は社内に新たな風を呼び込みますし、大学卒業と同時に当社に入社した純粋培養組に属する私にとっても(笑)、多くのことを学べるうえ、互いが切磋琢磨しあう作用ももたらす人材活用術だと思っています。何より、多様なスキルと経験を有した人材が活躍する当社の強みは、新規受注の多くが、ご契約を結ぶオーナー様から直接ご紹介いただいた案件であることだといえます。これはひとえに、当社が多種多様なオーナー様から厚い信頼を寄せられている証であり、社内の関連部署が協力しあって総合的なサービスの提供に努めていることへの間接的評価である、ととらえることもできます。そして、そうした実績や評価を支える事業を横断した多面的なサービスの根源は、様々なキャリアを積んだ者が個々の長所を発揮できる、和やかで自由な社風にあると思っています。

社員紹介へ戻る